• トップページ
  • 運営会社
美容紹介ポータルサイト

企業PR広告

■該当件数1件中<1 〜 1を表示> 1

発泡スチロールから燃料!


発泡スチロールをリサイクルするときには、主に3つのルートがあるそうです。
加工してプラスチック素材にし、各種プラスチック製品になる。熱、圧力を加えてガスなどに変えて燃料にする。そのまま燃やして燃料にする。
形を変え、姿を変えて何かの素材にするのはよくあるリサイクル法です。薬剤やな熱などの加工を経て燃料にすることも、間伐材など不要素材の使い方では耳にします。が、特別な加工なしで燃料になるほど無駄のないものはありません。
優秀な素材ですね!